北海道北見市の介護施設、認知症高齢者のグループホームです。

グループホームとは

介護

正式には『認知症対応型共同生活介護』といい、

介護保険地域密着型サービスの ひとつです。

1軒(1ユニット)に9人定員で共同生活し、そのお手伝いを我々介護職員が行います。

居宅サービスですから、グループホームが入居者みなさんのご自宅と思ってください。

ですから、面会時間やご家族の宿泊もご自由にどうぞ。

ベッド・家具類・カーテン・仏壇等、 居室に入る範囲内でご自分の物をお持ちください。

又、ご飯茶碗、味噌碗、湯のみなども 是非お持ち下さい。

普段使っている物ほど、気持ちが落ち着くものはありません。

自宅の雰囲気をイメージした内装

当ホームは3ユニット(3階・4階・5階 各1ユニット)で居室は完全個室、

広さは平均6.9帖、共用部分としてキッチン・食堂・居間・浴室・トイレ・洗面台・洗濯機があります。

グループホーム内装1

グループホーム内装2

グループホーム内装3

間取り図

グループフォームふぁみりあの間取り図